MANAGEMENT SECURITY 経営者大型保障
プラン

関与先の万一の場合に備える経営者大型保障制度
経営者ニーズに合わせた幅広いラインアップ

経営者大型保障プラン

活用方法
  • 退職金、功労金などの財源に
  • 円滑な事業承継のために
  • 万一の際の借入金等返済資金の財源に
  • 就業不能時(重大疾病罹患時・重度の身体障がい状態時・入院時)の資金準備に

◇大同生命の「登録代理店制度」へのご協力のお願い

大同生命保険株式会社の登録代理店となり関与先へ保険指導いただくことで関与先へのリスク対策を図ることができ、さらには税理士事務所の収入源の拡大にもつながります。
なお、新規に登録いただきました代理店に対しましては、本組合よりギフトカードを進呈しております。

登録代理店の業務は大同生命の担当者がサポートします。
経営者大型保障プラン

登録代理店をお引き受けいただく際には、大同生命と代理店委託契約を締結していただくことになります。


2021年4月1日制定

経営者大型保障プラン「お客さま本位の制度推進方針」

東税協共栄会

1.制度推進方針の策定
当会は「関与先」「税理士事務所」「東京税理士会・東京税理士協同組合」の3つの繁栄を基本理念とし、税理士事務所の関与先である中小企業をさまざまなリスクから守るため、大同生命を引受保険会社とした、東税協共栄会「経営者大型保障プラン」を提供しています。
この保障制度は大同生命の保険募集人である税理士代理店および大同生命の営業職員(以下、募集人)が媒介しています。その募集人が業務品質とお客さまサービスの向上に取組み、お客さまの期待に応えるよう、当会では『お客さま本位の制度推進方針』を定め、大同生命との連携のもと、お客さまの安心と繁栄につながるよう制度を推進します。

2.お客さま本位の提案
■リスク算定
当会では、保障制度の提案にあたり、お客さまがその必要性を客観的・具体的に把握するために、財務状況等に基づくリスク算定(経営者に不測の事態が発生したときの影響やその状況により必要となる保障額の試算など)が有用であると考えます。

■トータル提案
お客さまのリスクは医療技術の進化とともに多様化しており、入院や死亡だけでなく、就業不能や身体の障がい・介護等の状態も想定する必要があります。また、企業経営者は法人・個人それぞれの立場での影響を考慮し、リスクに備える必要があります。当会ではそうしたさまざまな状況や立場を考慮し、トータルで提案すべきと考えます。

■お客さまの意向確認
募集人はリスク算定とトータル提案を実践するとともに、お客さまに現在の加入状況を確認いただくことも大切です。それらを実践のうえでお客さまに意向を十分に確認し、真に必要な保障制度を検討いただく「お客さま本位の提案」を当会では支援します。

3.アフターフォロー
■定期的な点検
当会は、保障制度に加入したお客さまが加入後も安心して制度を継続できるよう、また経営状況の変化にも対応して必要な保障を維持できるよう、保障ニーズとご契約内容を定期的に確認する点検活動を支援します。

■お客さま対応
大同生命がアフターフォロー体制を整備するとともに、募集人がお客さまの身になって各種お申し出・ご請求等に迅速・丁寧に対応するよう、当会としてお客さま本位の誠実な対応を求めます。

■保険料の経理処理
当会は、保険料の適正な経理処理のため、お客さまとその関与税理士が、大同生命が独自に提供する「経理処理案内サービス」を利用することを推奨します。

4.募集人の教育・研修支援
当会は、保障ニーズの確認、制度の提案・加入からアフターフォロー、保険金等のお受取に至るすべての段階において、お客さま本位の適切な対応がなされるよう、大同生命と連携し、募集人の継続的な教育・研修を支援します。

5.コンプライアンスの徹底
当会は、保険募集をはじめ関連する法令等を遵守するとともに、社会のルールや規範に従い、お客さま本位となる良識ある業務運営を行います。

以上


お問い合わせ

〔引受保険会社〕

■大同生命保険株式会社

https://www.daido-life.co.jp/